リスクプレミアム | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

お金

リスクプレミアム

投稿日:2020年3月14日 更新日:

リスクプレミアムはリスク資産から無リスク資産を引いた収益率の差です。

リスクプレミアムは無リスク資産を基準とします。
 無リスク資産はリスクがない(ほとんどないor少ない)資産を指します。

投資は基本的にリスクとリターンが比例します。
そのため収益性を向上させるためにリスクが上昇していきます。
リスクが向上する事で得られる利益がリスクプレミアムとなります。

このリスクプレミアムがなければリスク資産は投資対象にならずに、投資対象は無リスク資産へ一本化されてしまいます。

そのため、基本的にはリスクの大きさに比例して収益性は向上するのが一般的となっています。

具体例

国債などが無リスク資産
株式などがリスク資産

国債の利回りを1%
株式の利回りを5%
とした場合

5%-1%=4%
この4%がリスクプレミアムとなります。

100万円の場合ですと
国債は101万円になります。
株式は105万円になります。
この差の4万円がリスクプレミアムとなります。

まとめ

基本的にはリスクとリターンは比例しますが、リスクが多すぎると回収できない事が増えます。
そのため一つのリスク資産へフルインベストメントを行う場合は思わぬトラブルで資産を大幅に失う事があります。

投資は損をしない事が基本です。
リスク管理を行い取る事ができるリスクなのかの検討は十分にしてください。

特にキャピタルゲインを軸にした投資ではこのリスクが大きくなりやすい傾向があります。
レバレッジの利いた投資はリターンが大きい反面、リスクも大きくなることを忘れないようにしましょう。

関連記事

 インカムゲイン・キャピタルゲイン
 フルインベストメント
 無リスク資産

アドセンス

アドセンス

-お金

執筆者:

関連記事

パーソナルファイナンス

パーソナルファイナンスはライフプランに応じたお金の知識や使い方を意味します。パーソナルファイナンスを考えるためには、どのような人生を送りたいかを考える事が重要です。個人個人でお金の使い方は異なりますが …

iDeCo(イデコ)・個人型確定搬出年金

iDeCoの詳細はお取引機関で確認お願いいたします。この記事では、 iDeCoの仕組がお得かを考察しています。iDeCoは基本的に60才まで引き出せない積み立てですから、始める前にしっかりと調べたいで …

民事再生(個人再生)

民事再生は借金を減額してもらう制度の一つです。民事再生は借金総額の全額返済見込みがない状態の人の借金総額を減額する制度で、減額後の借金を返済する事で減額された分の借金についても法律上の返済義務がなくな …

不労所得

不労所得とは所得を得るための労力が少ない所得です。労働をして得る事のできる勤労所得を除いたもの全般を指します。労力無しで得られる収入と誤解される事が多いですが、労力がかかるものも含みます。労力が収入に …

難平(ナンピン)

難平(なんぴん)は売買方法の一種で、価格が下落した場合に買い足す方法です。難平のメリットは平均習得価格を下げる効果です。平均取得単価が下がることで上げ幅が少なくても利益が出やすくなります。その反面、投 …

Google AdSense



アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ