リスクプレミアム | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

お金

リスクプレミアム

投稿日:2020年3月14日 更新日:

リスクプレミアムはリスク資産から無リスク資産を引いた収益率の差です。

リスクプレミアムは無リスク資産を基準とします。
 無リスク資産はリスクがない(ほとんどないor少ない)資産を指します。

投資は基本的にリスクとリターンが比例します。
そのため収益性を向上させるためにリスクが上昇していきます。
リスクが向上する事で得られる利益がリスクプレミアムとなります。

このリスクプレミアムがなければリスク資産は投資対象にならずに、投資対象は無リスク資産へ一本化されてしまいます。

そのため、基本的にはリスクの大きさに比例して収益性は向上するのが一般的となっています。

具体例

国債などが無リスク資産
株式などがリスク資産

国債の利回りを1%
株式の利回りを5%
とした場合

5%-1%=4%
この4%がリスクプレミアムとなります。

100万円の場合ですと
国債は101万円になります。
株式は105万円になります。
この差の4万円がリスクプレミアムとなります。

まとめ

基本的にはリスクとリターンは比例しますが、リスクが多すぎると回収できない事が増えます。
そのため一つのリスク資産へフルインベストメントを行う場合は思わぬトラブルで資産を大幅に失う事があります。

投資は損をしない事が基本です。
リスク管理を行い取る事ができるリスクなのかの検討は十分にしてください。

特にキャピタルゲインを軸にした投資ではこのリスクが大きくなりやすい傾向があります。
レバレッジの利いた投資はリターンが大きい反面、リスクも大きくなることを忘れないようにしましょう。

関連記事

 インカムゲイン・キャピタルゲイン
 フルインベストメント
 無リスク資産

アドセンス

アドセンス

-お金

執筆者:

関連記事

フルインベストメント

フルインベストメントは資産の多くを投資する方法です。フルインベストメント(full=全力、investment=投資)は直訳すると全力投資です。資産のほぼ全てを投資に回し最低限必要な現金しか持たない投 …

クーリングオフ

クリーングオフは一定条件の契約を特定の期間に限り解除できる制度です。クーリングオフは一般消費者(商人などを除く)に適用される制度で、特定の条件で契約された場合に限り、その契約を一定期間の間は解除できる …

エンジェル投資家

エンジェル投資家は資金が少ない企業へ投資をする方です。特に創業間もない企業は資金が少なく、運用資金を集めるのが大変です。新規事業を起こすと融資を受ける際の審査を通すことが難しく、資金繰りに苦労する事が …

リスクアセスメント

リスクアセスメントはリスクの分析を行うプロセスです。現状問題が無い場合でも状況の変化によってトラブルが発生する可能性があります。トラブルの発生を未然に防ぐことや、対応方法の検討、その後の影響など、リス …

限界利益(貢献利益)

限界利益は売上から変動費を引いたものです。限界利益は損益計算特融の計算方法で、売上から変動費を引いて計算を行うため、基本的には売上の増加とともに増加する費用です。限界利益の計算式は  限界利益=売上高 …

Google AdSense



アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援いただけると幸いです。


PVアクセスランキング にほんブログ村


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ