雑学 | あむぶろ 学校では教えてくれないこと - パート 5

「 雑学 」 一覧

オススメ記事

更新履歴

水平思考(ラテラルシンキング)

2020/01/27   -雑学

水平思考はラテラルシンキングともいわれ、既成概念や固定観念のような前提条件に支配されない自由な発想です。物事を多面的に捉え、多くの視点から見て発想を広げ、新たな要素を取り入れたり、既存の要素を取り除く …

モラルジレンマ

2020/01/26   -雑学

モラルジレンマとは道徳的に矛盾した二者択一です。モラルジレンマは複数の選択を迫られた時にどの選択も正しく、どの選択も間違っているとする矛盾を抱えています。実社会ではモラルジレンマが起きないようにするこ …

批判的思考(クリティカルシンキング)

2020/01/21   -雑学

批判的思考は客観的に物事を判断し、物事の本質を捉える能力です。常に正しいか疑い、事実を確かめ、本質を見極める事です。論理的思考のように論理だけでなく、経験や他者の表情や感情なども考慮し思考します。真実 …

論理的思考(ロジカルシンキング)

2020/01/20   -雑学

論理的思考は主観的な感情を除いた客観的な思考です。視点が自分のみではなく、他者からの視点を用い判断します。物事要点を抑え順序立てて矛盾が無いように効率よく判断します。論理的思考は要点を抑えるため、無駄 …

タレンテッド

2019/12/26   -雑学

タレテッドは芸術、運動など感覚的能力が高い人を指します。タレンテッドは基本的に先天的な素質や遺伝によって高い感性を持っている場合が多く、絵が上手・音楽が得意・話が面白い・運動が得意などEQ(イーキュー …

ピーターの法則

2019/12/25   -雑学

ピーターの法則は有能だったものは不適切な地位に昇進することで無能として留まってしまいます。 能力主義の階層社会では能力の限界まで昇進する事で、昇進後の階層では無能となり、その結果各階層には無能しか残ら …

ギフテッド

2019/12/24   -雑学

ギフテッドは神様から学術的才能を授かった(ギフトされた)人を指します。 ギフテッドは先天的な資質や遺伝によって平均より高い記憶力・学習能力・論理的思考能力( IQ130超) を持つ人で、人口の2%程度 …

フレンドシップパラドックス

2019/12/13   -雑学

フレンドシップパラドックスは「あなたの友達はあなたよりも友達が多い」というパラドックスです。多くの方の場合、自分の友達よりも友達の友達の方が多いのには数学的トリックが隠されています。友達と話をしている …

パレート最適(パレート効率性)

2019/12/09   -雑学

パレート最適はパレート効率性とも呼ばれ、個の犠牲がなければ他が満足する事がない状態です。つまり、全体で見た時にそれ以上の最適は存在しない状態です。 具体例 AさんBさんの二人で一枚のビスケットを分ける …

ナッシュ均衡

2019/12/08   -雑学

ナッシュ均衡は非協力状態における硬直状態のことです。三つの力関係が同じくらいになると、力関係が拮抗し硬直状態となります。一度この状態になるとなかなか抜け出せず、この状態が長く続く場合、この力関係を前提 …

Google AdSense



アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あむぶろ 学校では教えてくれない事 - にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ