金銭ステータス(マネーステータス) | あむぶろ 学校では教えてくれない大切なこと

お金

金銭ステータス(マネーステータス)

投稿日:

金銭ステータスはお金を持っている人は価値がある人という考え方です。

マネースクリプトで金銭ステータス(マネーステータス)意識が高い人は、人間の価値はお金を持っているかで決まると信じている傾向が強いです。

「お金は人の価値。
お金を持っていれば地位が高く、お金を持っていなければ地位が低い。」

このような考えを持つ人はマネーステータス意識の高い人と言えます。

そのためお金をどれだけ稼いだかがその人の価値になると信じ一心不乱にお金を稼ぐ人もいます。

このような事から金銭ステータス意識の高い人はお金を稼ぐ能力が高い人が多い傾向があるため、会社員に留まらずに起業や投資を行うなど多種多様な方法を取る人も多いです。

金銭ステータスの注意点

金銭ステータス意識が高い事は良い事とは一概にはいえません。
これは金銭ステータス意識が高い人は偏った考えを持つ人が多い傾向があるたmです。

例えば、貧乏な人は怠けているからお金がないという意識がある人も多いです。

この考えはそのまま自分にも当てはまり、

お金を持っている事を周囲に周知させなくては自分の価値も周知されないと思う人もいます。

このような考えから自己顕示欲が強く出てしまう人も多いです。
高いものを求める傾向が強くなりすぎると、分不相応な支出を繰り返すようになる人もいるので注意が必要です。

また、投資などで失敗したり、自分のお金を稼ぐ能力に疑問を持ってしまうと、自分の価値も低いという認識が生まれる可能性が高いです。

このような場合は低資産・ギャンブル依存・現実逃避などのリスクが高いので注意が必要で、特に借金などの負債を隠す傾向が強いです。
そのため、金銭ステータス意識が強い人は注意する事が必要です。

まとめ

金銭ステータス意識の根幹はお金あれば偉い、お金がなければ偉くないという意識を持つ傾向が強いです。
これは資本主義を前提と考えれば大きく外れた考えではありません。

しかし、金銭ステータス意識が強く出過ぎると、悪事に手をだしてでもお金を稼ぐ人もいますし、自己顕示欲のためお金を費やし借金をする人も多いです。

このように金銭ステータス意識が強すぎると生き金と死に金の判断を誤ってしまう人が多いです。

近年はクレジットカードによるリボ払いやローンなどの信用をお金に変える割賦販売を用いた取引が増加しているため、金融事故を起こす人も増加しています。

お金は生活に欠かせませんが、それが全てではない事は忘れてはいけません。

関連記事

 マネースクリプト
 資本主義
 生き金と死に金
 割賦販売(かっぷはんばい)
 金融事故

アドセンス

アドセンス

-お金

執筆者:

関連記事

証拠金

証拠金(しょうこきん)は信用取引を行う際に担保として預けるものです。証拠金は先物取引やオプション取引などを行う際に必要になります。そして、預けてある証拠金の価値に応じた取引が行えるようになります。しか …

給料ファクタリング

給料ファクタリングは給料を受け取る権利を売却して現金を手にする取引です。ファクタリングは手元資金がない時に使える方法ですが、その価格差を金利(利息/利子)に直すと基本的には高金利となるため、新たな闇金 …

損益分岐点(採算点/BEP)

損益分岐点(採算点)は損益(損失と利益)がプラスマイナスゼロになるところです。基本的には個人でも、企業でも利益を出さなくてはいけません。一般的には利益を得るためには損失が発生します。そのため損失以上の …

リスクオン

リスクオンはリスクを好んで取る事です。通常はリスクが増加する事でリターンも増加します。つまり、リスクとリターンが比例するため、リスクを増やす事でハイリスクハイリターンとなります。つまり、リスクオンはリ …

金銭崇拝

金銭崇拝はお金が善であると考える傾向が強い人です。マネースクリプトによる金銭崇拝の意識が高い人は、お金は問題の多くを解決してくれる善であると考える傾向があり金銭忌避とはほぼ対局の考えです。そのため、お …

Google AdSense



管理人


あむぶろ
管理人情報


名前:

鈴木 歩(すずき あゆむ)

自己紹介:

日本の未来を支える若者を応援したいので「有料情報よりも価値がある情報を無料で提供する」事を目指しています。

ブログについて:

当ブログでは生活をするためには大切でも学校では教えもらえない事をメインに取り扱っています。
知識のみではなく価値観を見直す事のできるような情報を提供したいと考えています。

外部リンク

応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あむぶろ 学校では教えてくれない事 - にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ