箱の中のカブトムシ | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

雑学

箱の中のカブトムシ

投稿日:

箱の中のカブトムシは、自分が認識している事実はそれが周囲の人の認識している事実とは限らない事を考えるものです。

箱の中のカブトムシは数ある思考実験の中の一つです。
思考実験の多くは実際に実験を行う事が難しいですが、箱の中のカブトムシは実際に実験が行えますが、比較的イメージしやすため実験を行わ無くても結果がわかると思います。

箱の中のカブトムシの概要

箱の中のカブトムシは、被験者(複数人)に一人につき一つの箱を配ります。

配られた箱の中身は自分以外に見せる事(視覚情報を共有する事)はできません。

被験者には「箱の中にはカブトムシが入っている」と伝えられます。

被験者間では視覚情報が共有できないため、配られたカブトムシは全て同じであるのかを視覚的に確認することができません。

そのため、箱の中に入っているカブトムシは異なるものである可能性があります。

例えば、カブトムシには性別があるため、それがオスなのかメスなのかは情報を共有しなければわかりません。
また、カブトムシには成長の過程があるため、幼虫なのか成虫なのかも情報を共有しなければわかりません。
さらに、それが生体としてのカブトムシではなく、おもちゃのカブトムシの可能性もあります。

このように視覚情報を共有しないだけでも、様々な誤解が生まれる可能性があります。

そして、これらは私たちがカブトムシを知っているからわかる事であって、カブトムシを知らない人がカブトムシと信じているものは、もしかしたら別のものの可能性もあります。

まとめ

カブトムシは実際に明確な物体があります。
そのため、視認する事で視覚情報を共有する事は比較的簡単です。

しかし、感覚を共有する事ができないものもあります。

共有できない代表的なものに痛覚があります。
他者の受けた痛みを共有する事はできません。
同程度の傷を受けてもその痛みは異なります。
中には先天性無痛病(指定難病)などのように痛みを感じない人もいます。

そして、この痛みは物質的な痛みに留まらず、精神的な苦痛も伝える事が困難です。

これは痛みを例にあげたものですが、他にも共有する事が難しいものはあります。

アドセンス

アドセンス

-雑学

執筆者:

関連記事

シングルタスク

シングルタスクは一つの処理を集中的に行う事です。基本的に人の脳はシングルタスクをに適しています。そのため、一つの事に集中して処理したほうが生産性が高いです。また、マルチタスクに比べてシングルタスクの方 …

サウンドバイト

サウンドバイトは強い印象を与える言葉です。人の心を引き付けるような言葉を短時間で伝えるために重要です。CMのように他者へ伝えるために抜粋された短い発言を指します。人の心を引き付けるのがうまい人はこのサ …

機能不全家族

機能不全家族は一般家庭における家族の役割が正常に機能してない家族です。家庭内に不法行為などがある家庭や、家庭崩壊を起こしている家庭が機能不全家族とされています。特に子供が児童虐待(身体的虐待・精神的虐 …

カクテルパーティー効果(カクテルパーティー現象/音の選択的聴取)

カクテルパーティー効果は影響の大きい音声を集中して認識する現象です。カクテルパーティー効果は様々な会話が飛び交う中で興味や関心が強い話題は自然と耳に入ってくる現象です。これは周囲から聞こえる音を処理し …

エンパス(エンパシー)

エンパスは感受性や共感性が強い人です。エンパスは先天的な資質で、他者の感情に敏感で非言語表現に対する感度が高いため、言葉にしていないような情報も表情や行動から察する事ができるます。そのため、会話をして …

Google AdSense



line証券


アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ