サウンドバイト | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

雑学

サウンドバイト

投稿日:

サウンドバイトは強い印象を与える言葉です。

人の心を引き付けるような言葉を短時間で伝えるために重要です。
CMのように他者へ伝えるために抜粋された短い発言を指します。

人の心を引き付けるのがうまい人はこのサウンドバイトを上手に使える方です。
同じ話をするのにも、上手な人とそうでない人の差は、順序よく話せる(論理的思考)事も重要ですが、表現方法の違い(フレーミング効果)の影響も大きいため、言葉選びは重要です。
言葉選びでサウンドバイトを取り入れる事で、心を引き付け印象に残ります。

具体例

政治家や評論家など、短時間で人の心をつかむ事が必要な方にサウンドバイトは需要です。

政治家の場合は周囲へ何を伝えたいのを短時間で伝える事で、支持者を多く獲得する事へつながります。

アメリカのオバマ元大統領の「Yes we can」は日本に伝わり、流行語大賞にノミネートされるほど強力なサウンドバイトでした。

このようにサウンドバイトはその特性から流行語大賞でノミネートされる事が多くいです。

まとめ

サウンドバイトは受け手側の視点で捉えるものです。
そのため、日常的な会話でも受け手側がサウンドバイトと認識する事があります。
周囲へ良い印象を与える発言でしたら良いのですが、悪い印象を与える事になる事もあります。
時には誤った印象を与えかねないので、言葉選びはとても大切です。

関連記事

 フレーミング効果
 論理的思考(ロジカルシンキング)

アドセンス

アドセンス

-雑学

執筆者:

関連記事

第二領域思考

第二領域思考は優先順位を重要性と緊急性に分類した際の考え方です。物事を重要性と緊急性に分類すると4つに分類されます。 第一領域 緊急性が高く 重要度も高い 基本的にはやらなければいけない事が該当します …

フェルミのパラドックス

フェルミのパラドックスは地球外の知的生命体が存在している可能性の高さに対して、人類が未だに認識できていない矛盾の事です。この矛盾点を解決しようと様々な推論がされていますが、未だに解明はされていません。 …

カクテルパーティー効果(カクテルパーティー現象/音の選択的聴取)

カクテルパーティー効果は影響の大きい音声を集中して認識する現象です。カクテルパーティー効果は様々な会話が飛び交う中で興味や関心が強い話題は自然と耳に入ってくる現象で選択的注意の中でも音に集中している状 …

ピーターの法則

ピーターの法則は有能だったものは不適切な地位に昇進することで無能として留まってしまいます。 能力主義の階層社会では能力の限界まで昇進する事で、昇進後の階層では無能となり、その結果各階層には無能しか残ら …

フレンドシップパラドックス

フレンドシップパラドックスは「あなたの友達はあなたよりも友達が多い」というパラドックスです。多くの方の場合、自分の友達よりも友達の友達の方が多いのには数学的トリックが隠されています。友達と話をしている …

Google AdSense



アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あむぶろ 学校では教えてくれない事 - にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ