サウンドバイト | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

雑学

サウンドバイト

投稿日:

サウンドバイトは強い印象を与える言葉です。

人の心を引き付けるような言葉を短時間で伝えるために重要です。
CMのように他者へ伝えるために抜粋された短い発言を指します。

人の心を引き付けるのがうまい人はこのサウンドバイトを上手に使える方です。
同じ話をするのにも、上手な人とそうでない人の差は、順序よく話せる(論理的思考)事も重要ですが、表現方法の違い(フレーミング効果)の影響も大きいため、言葉選びは重要です。
言葉選びでサウンドバイトを取り入れる事で、心を引き付け印象に残ります。

具体例

政治家や評論家など、短時間で人の心をつかむ事が必要な方にサウンドバイトは需要です。

政治家の場合は周囲へ何を伝えたいのを短時間で伝える事で、支持者を多く獲得する事へつながります。

アメリカのオバマ元大統領の「Yes we can」は日本に伝わり、流行語大賞にノミネートされるほど強力なサウンドバイトでした。

このようにサウンドバイトはその特性から流行語大賞でノミネートされる事が多くいです。

まとめ

サウンドバイトは受け手側の視点で捉えるものです。
そのため、日常的な会話でも受け手側がサウンドバイトと認識する事があります。
周囲へ良い印象を与える発言でしたら良いのですが、悪い印象を与える事になる事もあります。
時には誤った印象を与えかねないので、言葉選びはとても大切です。

関連記事

 フレーミング効果
 論理的思考(ロジカルシンキング)

アドセンス

アドセンス

-雑学

執筆者:

関連記事

ノブレス・オブリージュ

ノブレス・オブリージュ(noblesse oblige)は力には責任が伴うという考えです。ノブレス・オブリージュで言われる力とは物理的な力に限らず、資産や権力などの見えない力も含みます。財産や権力・社 …

臓器くじ

臓器くじは健常者の臓器を取り出して多くの人の命を救う事は善い事かを考える思考実験として提案されました。臓器くじは功利主義、モラルジレンマを考える際の題材として取り上げられることが多いです。健常者の臓器 …

シュレディンガーの猫

シュレディンガーの猫は事象を確認するまでは予想に過ぎず、確認する事で事象は確定するという理論の例です。シュレディンガーの猫は量子力学における思考実験です。この思考実験のポイントは猫の生死が確認されるま …

カクテルパーティー効果(カクテルパーティー現象/音の選択的聴取)

カクテルパーティー効果は影響の大きい音声を集中して認識する現象です。カクテルパーティー効果は様々な会話が飛び交う中で興味や関心が強い話題は自然と耳に入ってくる現象です。これは周囲から聞こえる音を処理し …

機会費用(機会コスト)

機会費用は数字で表すことの難しい時間に対する成果の概念です。時間消費に対しての有益性や効率性に関係する経済学上の概念で、複数ある選択肢の中から最も有益な選択を行える機会を持てるかが大切です。 時間の消 …

Google AdSense



アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援いただけると幸いです。


PVアクセスランキング にほんブログ村


にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ