あむぶろ

オススメ記事

更新履歴

無意識の偏見(アンコンシャス・バイアス)

2021/01/17   -心理学

無意識の偏見は自分自身が気が付いていない認識の偏りです。基本的に人は偏見を持っています。これは知識や経験の偏りを避ける事が出来ない事が大きな要因で、既知の事実や仮説だけではどうしても偏りがでてしまいま …

ポートフォリオ

2021/01/13   -お金

ポートフォリオは業界毎に意味が若干異なりますが、いずれも実績がわかる内訳明細を示します。金融の世界では異なる種類の資産(株式・債券・不動産・貴金属など)の詳細を表現する事が多いです。ポートフォリオの構 …

ボラティリティ(ボラ)

2021/01/13   -お金

ボラティリティ(Volatility)は価格の変動を表現しています。ボラ(ボラティリティの略)が大きいと表現される場合は価格の変動が激しい事を意味しています。そのため、ボラが大きいほどリスクも大きいで …

移動平均線(単純移動平均線)

2021/01/11   -お金

移動平均線(単純移動平均線)はチャートを分析する際の基本的な要素で、一定の期間の価格の平均を線で表示したものです。移動平均線を構成しているのは対象期間の複数の終値のデータで、そこから平均を計算して算出 …

ローソク足(ロウソク足)

2021/01/09   -お金

ローソク足は投資で使われている一般的な表示方法です。ローソク足は値動きで重要な四本値(「始値」「終値」「最高値」「最安値」)が視覚的にわかる様に設計されているため、一目で需給バランスがわかります。ロウ …

インデックス投資(インデックス運用)

2021/01/07   -お金

インデックス投資は株価指数など連動した運用成績を目指す投資です。株価指数はその基準となる銘柄がある(日経225ならば東証一部に上場している225社の株価が対象)ため、その対象銘柄の推移に連動した価格変 …

ファンダメンタルズ分析

2021/01/05   -お金

ファンダメンタルズ分析は国や企業などの経済状況を重点に分析を行う方法です。ファンダメンタルは経済の基礎的条件と言われ、ファンダメンタルズ分析は経済状況を分析し、将来への影響を想定するために行われます。 …

空売り(信用売り/ハタ売り)

2021/01/03   -お金

空売りは株価が下落した際に利益がでる投資方法です。通常の株の売買では株価が上昇すると利益がでますが、空売りは株価が下落すると利益が発生します。通常の売買とは異なった方法で利益が出る特殊な投資方法です。 …

証拠金

2020/12/29   -お金

証拠金(しょうこきん)は信用取引を行う際に担保として預けるものです。証拠金は先物取引やオプション取引などを行う際に必要になります。そして、預けてある証拠金の価値に応じた取引が行えるようになります。しか …

損切(ロスカット/ストップロス)

2020/12/26   -お金

損切は含み損を抱えている状態で、更なる含み損の増加が予想される場合に、損失を確定させる事です。損切を行う事で損失が確定されてしまいますが、それ以上の損失を止めるためには重要な事です。特にレバレッジを掛 …

Google AdSense



line証券


アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ