雑学 | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

「 雑学 」 一覧

オススメ記事

更新履歴

野生児(野生人)

2021/10/07   -雑学

野生児(野生人)はなんらかの理由によって文化的な生活から隔離された環境で育った子供です。野生児が発見された後に保護されると、文明社会に適応するための教育をする事が多いですが思うように成果が上がらない事 …

優性の法則(優劣の法則)

2021/09/19   -雑学

優勢の法則は遺伝子の継承の際には継承されやすい遺伝子と継承されにくい遺伝子があるとする法則です。遺伝子は大きく優勢遺伝(顕性遺伝)と劣勢遺伝(潜在遺伝)の二つに分類され、優勢遺伝子は劣勢遺伝子に比べて …

未来業務

2021/09/07   -雑学

未来業務は将来的に重要になる可能性の高い業務を見越して先取りして行う行医務です。業務の全体を分類すると基本的には「現在業務」と「未来業務」の2種類があります。現在業務は「やらなくてはいけない事」で未来 …

野生児ピーター

2021/08/28   -雑学

野生児ピーターは森で発見された少年です。1725年の春に北ドイツのハーメルン付近の森で推定12歳前後の少年(裸で四つん這いになって歩き、奇怪な叫び声をあげて草の中や木の上を逃げ回るため褐色の黒い髪の生 …

カスパー・ハウザー

2021/08/22   -雑学

カスパー・ハウザーはドイツのバイエルン州のニュルンベルク(首都)で発見された子供です。1828年5月26日の夜8時頃にボロボロな身なりで徘徊していたため、近所の人が警察に通報し対応にあたりました。警官 …

ジニー(ジェニー)・ワイリー

2021/08/09   -雑学

ジニー・ワイリー(仮名)は虐待にあった少女で、13歳までアメリカの自宅で監禁されて育ちました。1957年4月18日に生まれた彼女は文明社会の中に身を置いているにもかかわらず13歳まで教育を受けることな …

アヴェロンの野生児

2021/08/02   -雑学

アヴェロンの野生児(ヴィクトール)は自然界で育った少年です。アヴァロンの野生児と呼ばれる少年は1797年頃に南フランスで保護(捕獲当時11~12歳前後だと考えられています)されました。少年(ヴィクトー …

ニコチン

2021/07/20   -雑学

ニコチンは主に煙草の葉に含まれる物質です。ニコチンは化学物質としては毒物として指定されいるため、大量に摂取すると死に至ります。また、強い依存性もあるため、喫煙者の多くはニコチン依存症だと考えられていま …

百聞は一見に如かず(百聞一見)

2021/07/03   -雑学

「百聞は一見に如かず」は何度も聞くよりも1度見たほうが理解できるということわざです。有名なことわざなので、耳にした事がある人も多いと思います。「百聞は一見に如かず」の「如かず」は「そこまでにはならない …

震度階級

2021/06/23   -雑学

震度階級は揺れの大きさを示したものです。基本的に各地に設置されている地震計で震度を計測し、その大きさによって震度階級が決まります。震度階級は現在は0~7までの10段階に分かれているため、最大の震度は7 …

無限の猿定理

2021/04/14   -雑学

無限の猿定理は難解なものでも、十分な時間をかければできるとするものです。無限の猿定理では、猿がタイプライターをランダムに打ち続ける事ができるならば、ウィリアム・シェイクスピアの作品を全て打ち出す事がで …

少子高齢化

2021/04/10   -雑学

少子高齢化は出生率の低下と平均寿命が長くなる状態が同時に起こっている現象です。日本では世界でも先駆けて少子高齢化が進んでいるため、その対応は手探りであると言わざるをえません。しかし、少子高齢化が進行す …

シンプソンのパラドックス(ユール=シンプソン効果)

2021/02/23   -雑学

シンプソンのパラドックスは、統計において直観的な印象と事実が異なる現象です。 統計によって導き出された内容は、その統計の分析方法や収集の際の情報不足などの問題によって、正しい分析結果を導きだせない事が …

生存者バイアス

2021/02/17   -雑学

生存者バイアスは生き残ったものを基準とした偏った知見です。なにかしらの選択をした結果生き残ってきたものは、その過程で大きな失敗しなかったものであるため、生き残ったものから情報を収集しても根幹を揺るがす …

無知のベール(無知のヴェール)

2021/01/19   -雑学

無知のベールは自身や他者の置かれている立場や状況についての知識が無い状態で、無知のベールを纏った状態ならば合理的な判断が期待できると考えられています。私たちは日々多くの情報を知る機会があり自分の立場か …

貧困(絶対的貧困と相対的貧困)

2020/12/06   -雑学

貧困には定義があり、絶対的貧困と相対的貧困に分類されます。絶対的貧困と相対的貧困ではその生活水準が大きく異なります。 絶対的貧困 人としての水準を維持する事が難しい(貧困線を下回る)状態相対的貧困 文 …

ビュリダンのロバ

2020/12/04   -雑学

ビュリダンのロバは同じ条件の干し草が目の前にあると、ロバはどちらも選択する事ができずに餓死してしまうと可能性が高いとする思考実験です。ロバは同じ条件の干し草が提示された場合、論理的に考えてどちらの干し …

動物園仮設(保護区仮設)

2020/12/03   -雑学

動物園仮設は人類が高度な知的生命体によって、観察・保護されているという仮説です。宇宙は広く、私たちの他に知的生命体がいないのは不自然(フェルミのパラドックス)です。しかし、人類は未だに地球外の知的生命 …

フェルミのパラドックス

2020/12/02   -雑学

フェルミのパラドックスは地球外の知的生命体が存在している可能性の高さに対して、人類が未だに認識できていない矛盾の事です。この矛盾点を解決しようと様々な推論がされていますが、未だに解明はされていません。 …

知能爆発

2020/11/29   -雑学

知能爆発は知能が指数関数的に成長する事です。知能爆発は知能が飛躍的に向上していく事を意味します。知能爆発にはいくつかの可能性があり、 高度な人工知能(AI)のような機械的な存在が自己学習を行い超知能が …

Google AdSense



アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あむぶろ 学校では教えてくれない事 - にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ