6月, 2020 | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

「 月別アーカイブ:2020年06月 」 一覧

オススメ記事

更新履歴

スノッブ効果

2020/06/30   -心理学

スノッブ効果は希少なものほど価値が高いと認識する心理作用です。スノッブ効果における希少性とは 需要に対して供給が少なければ希少性が高い需要に対して供給が多ければ希少性は低い のように、需要に対しての供 …

リボルビング払い(リボ払い)

2020/06/29   -お金

リボルビング払いは分割払いの一種です。リボ払いは割賦販売(かっぷはんばい)の一種で、主にクレジットカードの支払いを分割して支払うカードローンの一種です。手軽に借り入れができる反面、基本的に金利(手数料 …

制度疲労

2020/06/28   -雑学

制度疲労は昔に作られた制度が現在の状況に適していない状態です。制度疲労は、制度ができた当時は有効的に機能していたはずの内容が時間経過で徐々に状況に対応できなくなっている状態です。本来の制度は社会状況に …

論理療法(理性感情行動療法)

2020/06/27   -健康

論理療法は心理療法の一種で、論理的な観点からメンタルケアを行う方法です。論理療法は心理的問題や生態的反応は論理的な思考が心理に影響を及ぼすという考えを元にしています。そのため、アルバート・エリスのAB …

ABCDE理論(ABC理論)

2020/06/25   -心理学

ABCDE理論(ABC理論)は受け取り方で解釈が異なるとする考えです。ABCDE理論はA~Eの流れで物事を結論まで導くとする考え方です。A=Activating event(出来事・環境)B=Beli …

全般性不安障害(GAD)

2020/06/23   -健康

全般不安性障害は日常生活に問題がなくても不安な気持ちが常にある状態です。全般性不安障害は不安障害の一種とされていますが、不安の原因が漠然としているたため、その解決方法も明確になりません。そのため、不安 …

パニック障害

2020/06/23   -健康

パニック障害は急に理由もなく不安や恐怖を感じるため日常生活に支障がでます。パニック障害の「突然」「理由もなく」強い不安や恐怖、動機や発汗手足の震えなどの症状が起きます。また、パニック障害は特定の場所や …

損害遅延金(遅延賠償)

2020/06/22   -お金

損害遅延金はお金の引き渡しが遅延した場合に追加で請求される賠償金です。基本的になにか契約を結ぶ時に金額とその引渡期限が決められています。そして、その引き渡し期限を守らない場合には何らかのペナルティーが …

急性ストレス障害(ASD)

2020/06/21   -健康

急性ストレス障害(Acute Stress Disoder)は大きなストレス受ける事で日常生活に支障をきたします。基本的に急性ストレス障害は日常的なストレスで発症する事はありません。急性ストレス障害を …

不安障害

2020/06/19   -健康

不安障害は不安や恐怖によって日常生活に支障をきたす症状です。不安になる事は誰でもあります。特に新しい事をするときは不安になり、心身共にストレスを受けるため、普段よりも疲労度が高くなるようなことがあると …

Google AdSense



ジャンル

ジャンル一覧
ホーム
心理学
健康
雑学
ブログ関連
お金

アマゾン


外部リンク