民事再生(個人再生) | あむぶろ 学校では教えてくれない大切なこと

お金

民事再生(個人再生)

投稿日:2020年5月27日 更新日:

民事再生は借金を減額してもらう制度の一つです。

民事再生は借金総額の全額返済見込みがない状態の人の借金総額を減額する制度で、減額後の借金を返済する事で減額された分の借金についても法律上の返済義務がなくなります。

具体例

借金の総額が3,000万円の場合
借金の弁済額の上限は1/10のため、借金の減額が最大の状態で300万円の借金残高(300万円よりもへることはない)になります。

そのため、借金の減額は3,000万円-300万円=2,700万円となります。

つまり、3,000万円の大半の借金がなくなり、
返済額が大幅に減額されます。

その結果、借金の2,700万円は法律上の返済義務がなくなります。

しかし、この制度を利用すると返済額が減額される反面、名前などの個人情報が広報に乗ってしまいます。

民事再生の特徴

民事再生を行う際の特徴は何点かあり

  • 借金の総額が5,000万円以下
  • 借金の全額返済見込みがない
  • 借金の返済が難しい主たる理由が個人の怠慢ではない
  • 財産を所持したまま借金の減額を行う事ができます
  • 官報に掲載されます
  • 就業できない職業ができます
  • 最低弁済額以上の返済義務が生じます

このような特徴があります。

最低弁済額は借金総額から借金を減額してもらった後の返済額の基準です。

減額前の借金総額最低弁済額
100万円未満借金総額
100万円以上~500万円以下100万円
500万円超~1,500万円以下5分の1
1,500万円超~3,000万円以下300万円
3,000万円超~5,000万円未満10分の1

※ 基本的には最低弁済額は3年以内(特例で5年以内)に返還しなくてはいけません。

さらに、民事再生は「小規模個人再生」と「給与所得者等再生」に分類されます。

基本的には小規模個人再生の方が返済額が少ない傾向があります。
しかし、小規模個人再生を行う場合は「債権者の半数以上の同意」か「債権額の半数以上を所持する人の同意」が必要なため、この制度を利用できない場合があります。
そのような場合でも、会社員などの安定した収入がある人は、給与所得者等再生を申請し借金の減額を申請できる可能性が高いです。

まとめ

借金の減額をしてもらう制度は便利な制度で利用する事ができるならばしたいと思う方もいるかもしれません。

しかし、このような制度を利用する際には社会的信用が低下します。

特に信用情報を保管する機関でこのような状態は記録され、クレジットカードやローンの申請の際にその保管されたデータを照会され申請が通らなくなります。

さらに、民事再生の対象となる借金総額が5,000万円以下という条件を超えた借金を返せなくなった人は自己破産となりますが、自己破産を行う場合は官報(日本の機関紙)に個人情報の一部が公開されます。

このように借金を返済しない事に対してのリスクが発生するため、気軽にできるものではありません。

関連記事






アドセンス

アドセンス

-お金

執筆者:

関連記事

自己破産

自己破産を行うと借金がなくなります。自己破産は借金の支払いができない事を裁判所に認めてもらう事で、借金の返済義務を法的に免除する事ができる制度です。この制度を利用するためには、財産(住宅や土地、車など …

運用報告(2021年8月末)

日本株のウエイトが大きいので日経の調子に左右されやすいのですが、最近日経が下がっているので含み益も減ってしまい悲しいです。 運用額は4,438,301円程損益は+348,080円程利益率は+7.84% …

金銭崇拝

金銭崇拝とは 概要 金銭崇拝は「お金が善である」と考える傾向が強い人です。マネースクリプト(お金に対する価値観や思想などの分類方法)で金銭崇拝の意識が高い人は「お金は問題の多くを解決してくれる」「お金 …

狼狽売り(狼煙売り/パニック売り)

狼狽売り(狼煙売り/パニック売り)とは 概要 狼狽(ろうばい)売りは株価が急落した際に冷静な判断ができずに焦って売却してしまう事です。多くの人は保有している株式が急落すると理性的な判断が困難になってし …

出産育児一時金

出産育児一時金は出産した際に給付金をもらう事ができます。日本では少子化が問題視されているため、出産の負担を軽減するために設けられた制度です。出産育児一時金は出産後に支給されるお金ですが、医療費の請求と …

Google AdSense



管理人


あむぶろ
管理人情報


名前:

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: f81fd2e4c52864042852c112ce927ae2-1.png鈴木 歩(すずき あゆむ)

自己紹介:

日本の未来を支える若者を応援したいので
「有料情報よりも価値がある情報を無料で
提供する」事を目指しています。


ブログについて:

当ブログでは生活をするためには大切でも
学校では教えもらえない事をメインに
取り扱っています。
知識のみではなく価値観を見直す事のできる
情報を提供したいと考えています。

外部リンク

応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あむぶろ 学校では教えてくれない事 - にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ





Verified by MonsterInsights