タレンテッド | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

雑学

タレンテッド

投稿日:2019年12月26日 更新日:

タレテッドは芸術、運動など感覚的能力が高い人を指します。

タレンテッドは先天的な素質や遺伝によって高い感性を持っていて、絵が上手、音楽が得意、話が面白い、運動が得意などEQ(イーキュー)が高くなる傾向があり非常に優秀です。

しかし、日本の学校教育ではQ(イーキュー)は数値として評価される機会が少ないため、日本ではあまり重要視されない項目です。

ギフテッドのように論理的思考(ロジカルシンキング)を問う IQ(アイキュー)テストなどで診断する事は難しい分野の才能となります。

そのため、周囲から才能があると思われていても、それがタレンテッドなのかを診断する事は難しいです。

日本の学校教育は広く浅く、全体的に能力を開発する教育です。

そのため、タレンテッドのように長所を極める事で才能を発揮する人の適正を十分に発揮できるような環境としてはあまり向いていません。

これはタレンテッドに対する認知が遅れているため、教育や対応が悪くなってしまっているためでもあります。

社会に出ても周囲の認知は変わらず、感受性の高いタレンテッドには生活しにくい環境となり、浮きこぼれとなってしまうタレンテッドも多いです。
しかし、有名人やインフルエンサーにはタレンテッドは多く存在するため、育つ環境はとても大切です。

特徴

  • 独特な思考
    • 独創的な思考の方が多いです。
    • ものを生み出す事が得意です。
    • 変わり者と思われる事が多いです。
  • 気持ちを優先
    • 意思や感性を大切にする傾向が強いです。
    • 完璧主義で徹底的にやる傾向が強いです。
    • 一人の世界に入り浸る方が多い傾向です。
    • 興味のないことには見向きもしません。
  • 感受性に優れている
    • 他者の感情を敏感に感じ取れ、嘘を見抜く能力も高いです。
    • 周囲との差や言動に過敏に反応してしまうため、繊細な方が多いです。
    • 孤独を感じてうつになりやすいです。
  • 運動神経が良い
    • 難しい動きでも効率的に体を使うことができます。
    • タレンテッドを最も見分けやすいポイントです。

タレンテッドとギフテッドとの違い

タレンテッドは創造する事が得意です。
感性を表現する能力が高いです。
そのため感受性に優れ、創作能力も高いです。

ギフテッドは分析する事が得意です。
論理的に分析し解明する能力が高いです。

タレンテッドは無いものを生み出す才能です。
ギフテッドは在るものを分析する才能です。

どちらの才能も非常に魅力的ですが、方向性が異なっています。

まとめ

タレンテッドは先天的に感受性が豊富なため、周囲の影響を受けやすく繊細です。
一般の方よりも他者の感情を鋭く見極める能力が高い反面、負の感情の影響も強く受けてしまいます。
何気なく言った些細な事でも深く考え、他者のついた些細な嘘にも敏感に反応してしまいます。

そのため成長する過程はとても大切で、タレンテッドの能力を伸ばせるような環境を与える事が重要です。
しかし、タレンテッドを見極める事は難しく、日本は先進国の中でも認知が遅れいるため、教育や対応が悪いようです。

関連記事

 ギフテッド
 IQ(アイキュー)
 EQ(イーキュー)
 論理的思考(ロジカルシンキング)
 浮きこぼれ(吹きこぼれ)

アドセンス

アドセンス

-雑学

執筆者:

関連記事

シュレディンガーの猫

シュレディンガーの猫は事象を確認するまでは予想に過ぎず、確認する事で事象は確定するという理論の例です。シュレディンガーの猫は量子力学における思考実験です。この思考実験のポイントは猫の生死が確認されるま …

ギフテッド

ギフテッドは神様から学術的才能を授かった(ギフトされた)方を指します。 ギフテッドは先天的な資質や遺伝によって平均より高い記憶力、学習能力、論理的思考能力( IQ130超) を持つ方で、人口の2%程度 …

カサンドラ症候群(カサンドラ情動剥奪障害)

カサンドラ症候群は意思疎通に問題がある事で、身体・精神に影響及ぼす状態です。カサンドラ症候群はASD(自閉症スペクトラム障害やアスペルガー症候群の略)の親族と共有する時間が長い事が原因で、他者とのコミ …

カクテルパーティー効果(カクテルパーティー現象/音の選択的聴取)

カクテルパーティー効果は影響の大きい音声を集中して認識する現象です。カクテルパーティー効果は様々な会話が飛び交う中で興味や関心が強い話題は自然と耳に入ってくる現象です。これは周囲から聞こえる音を処理し …

モラルジレンマ

モラルジレンマとは道徳的に矛盾した二者択一です。モラルジレンマは複数の選択を迫られた時にどの選択も正しく、どの選択も間違っているとする矛盾を抱えています。実社会ではモラルジレンマが起きないようにするこ …

Google AdSense



アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ