ソーシャルグッド | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

雑学

ソーシャルグッド

投稿日:2020年2月7日 更新日:

ソーシャルグッドは社会に対して良い影響を与える事です。

ソーシャルグッド(social good)は直訳すると「社会的に良いこと」で、社会に役立つ取り組み(社会貢献活動や支援など)を指します。
海外では企業や有名人が率先して活動を行っています。

日本でもNPO法人(特定非営利活動法人)や政府開発援助(ODA)、青年海外協力隊などは耳にする機会もあると思います。
活動内容は生活改善や産業技術支援、児童教育など多岐にわたります。

取り組み一覧

  • 保健、医療、福祉の増進
  • 社会教育の推進
  • 環境保全・資源・食料問題
  • 災害救援活動、防災
  • 人権保護
  • 技術促進
  • ボランティア・寄付
               など

まとめ

ソーシャルグッドは世界に安定をもたらすために大切な考えです。

世界恐慌による不況や、大きな戦争などで、多くの社会問題が起きました。
そのため、それに対処する団体や取り組みなどが立ち上がりました。

ソーシャルグッドに関する会議は国際的にも行われ、平和な世界を作るために協力して取り組まれています。(SDGsなど)
会議の内容は多岐にわたり、情報共有や、取り決めなどです。

日本国内でも海外へ技術提供や支援活動を行ったという話は耳にする機会も多いと思います。

先進国と発展途上国の間には大きな経済的格差があるため、発展途上国に対する支援体制も進んでいます。

また、社会に対する問題を改善するという性質から、海外ではマーケティングの一環として行われる事も多いです。
しかし、日本国内ではソーシャルグッド関連の目立ったマーケティングは多くはありません。

関連記事

 SDGs(エスディージーエス)

アドセンス

アドセンス

-雑学

執筆者:

関連記事

モラルジレンマ

モラルジレンマとは道徳的に矛盾した二者択一です。モラルジレンマは複数の選択を迫られた時にどの選択も正しく、どの選択も間違っているとする矛盾を抱えています。実社会ではモラルジレンマが起きないようにするこ …

ピーターの法則

ピーターの法則は有能だったものは不適切な地位に昇進することで無能として留まってしまいます。 能力主義の階層社会では能力の限界まで昇進する事で、昇進後の階層では無能となり、その結果各階層には無能しか残ら …

批判的思考(クリティカルシンキング)

批判的思考は客観的に物事を判断し、物事の本質を捉える能力です。常に正しいか疑い、事実を確かめ、本質を見極める事です。論理的思考のように論理だけでなく、経験や他者の表情や感情なども考慮し思考します。真実 …

パレート最適(パレート効率性)

パレート最適はパレート効率性とも呼ばれ、個の犠牲がなければ他が満足する事がない状態です。つまり、全体で見た時にそれ以上の最適は存在しない状態です。 具体例 AさんBさんの二人で一枚のビスケットを分ける …

ギフテッド

ギフテッドは神様から学術的才能を授かった(ギフトされた)方を指します。 ギフテッドは先天的な資質や遺伝によって平均より高い記憶力、学習能力、論理的思考能力( IQ130超) を持つ方で、人口の2%程度 …

Google AdSense



アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ