論理的思考(ロジカルシンキング) | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

雑学

論理的思考(ロジカルシンキング)

投稿日:2020年1月20日 更新日:

論理的思考は主観的な感情を除いた客観的な思考です。

視点が自分のみではなく、他者からの視点を用い判断します。
物事要点を抑え順序立てて矛盾が無いように効率よく判断します。

論理的思考は要点を抑えるため、無駄な情報と必要な情報の判断も明確です。
そのため、論理的思考能力が高い方は他者への情報伝達能力や問題解決能力、応用力も高いです。

しかし、時代毎に論理が変わることがあるため、最適解が時代によって異なる可能性があります。

具体例

「パンが無ければお菓子を食べればいいじゃない」で知られるマリーアントワネットですが、マリー・アントワネットは言っていないようです。
また、この言葉の解釈自体も間違って広まっており、原材料のパンが高騰してしまったため、パンの代わりとしてお菓子を食べる選択も必要だという事です。

つまり、当時の人はパンが高いのだから、お菓子を食べるのは最適解だった可能性があります。

しかし、現在はパンの価格も落ち着いていますので、「パンが無ければお菓子を食べればいい」と言うのはわがままに聞こえてしまいます。

まとめ

論理的思考を身に着けるには、その論理を展開するための材料(知識)が必要になります。
現在は目覚ましい技術発展の影響で、新しい情報の増加に伴い、情報の劣化も激しいです。
しかし、誤った情報も多く存在し、中には騙す目的で情報を操作する方もいます。
そのため、正しい情報を得るためには論理的にその情報が正しいのかの判断も大切になります。

また、論理的思考が身に着けられれば他者へたいして明確で具体的な対話を展開できるため、説得力がある話し方ができるようになります。

最後に

論理的思考(ロジカルシンキング)に近い意味の批判的思考があります。

批判的思考は論理だけではなく、多面的な視点で物事を判断する思考です。

関連記事

 批判的思考(クリティカルシンキング)

アドセンス

アドセンス

-雑学

執筆者:

関連記事

ドッグフーディング

ドッグフーディングはシステムやサービスの問題や向上に向け積極的に改善していく取組です。製品やサービスを提供する際には、販売して終わりではなく、その後も継続的に品質が保証されていなくてはシェアの拡大には …

機会費用(機会コスト)

機会費用は数字で表すことの難しい時間に対する成果の概念です。時間消費に対しての有益性や効率性に関係する経済学上の概念で、複数ある選択肢の中から最も有益な選択を行える機会を持てるかが大切です。 時間の消 …

シュレディンガーの猫

シュレディンガーの猫は事象を確認するまでは予想に過ぎず、確認する事で事象は確定するという理論の例です。シュレディンガーの猫は量子力学における思考実験です。この思考実験のポイントは猫の生死が確認されるま …

ソーシャルスタイル理論

ソーシャルスタイルは人の言動を4つの性格に分類した分類方法の一種です。ソーシャルスタイルを知る事で自身や他者についての理解が深まり、円滑なコミュニケーションがとりやすくなります。自己主張、感情表現の項 …

ソーシャルグッド

ソーシャルグッドは社会に対して良い影響を与える事です。ソーシャルグッド(social good)は直訳すると「社会的に良いこと」で、社会に役立つ取り組み(社会貢献活動や支援など)を指します。海外では企 …

Google AdSense



line証券


アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ