論理的思考(ロジカルシンキング) | あむぶろ 学校では教えてくれない大切なこと

雑学

論理的思考(ロジカルシンキング)

投稿日:2020年1月20日 更新日:

論理的思考は主観的な感情を除いた客観的な思考です。

視点が自分のみではなく、他者からの視点を用い判断します。
物事要点を抑え順序立てて矛盾が無いように効率よく判断します。

論理的思考は要点を抑えるため、無駄な情報と必要な情報の判断も明確です。
そのため、論理的思考能力が高い方は他者への情報伝達能力や問題解決能力、応用力も高いです。

しかし、時代毎に論理が変わることがあるため、最適解が時代によって異なる可能性があります。

具体例

「パンが無ければお菓子を食べればいいじゃない」で知られるマリーアントワネットですが、マリー・アントワネットは言っていないようです。
また、この言葉の解釈自体も間違って広まっており、原材料のパンが高騰してしまったため、パンの代わりとしてお菓子を食べる選択も必要だという事です。

つまり、当時の人はパンが高いのだから、お菓子を食べるのは最適解だった可能性があります。

しかし、現在はパンの価格も落ち着いていますので、「パンが無ければお菓子を食べればいい」と言うのはわがままに聞こえてしまいます。

まとめ

論理的思考を身に着けるには、その論理を展開するための材料(知識)が必要になります。
現在は目覚ましい技術発展の影響で、新しい情報の増加に伴い、情報の劣化も激しいです。
しかし、誤った情報も多く存在し、中には騙す目的で情報を操作する方もいます。
そのため、正しい情報を得るためには論理的にその情報が正しいのかの判断も大切になります。

また、論理的思考が身に着けられれば他者へたいして明確で具体的な対話を展開できるため、説得力がある話し方ができるようになります。

最後に

論理的思考(ロジカルシンキング)に近い意味の批判的思考があります。

批判的思考は論理だけではなく、多面的な視点で物事を判断する思考です。

関連記事

 批判的思考(クリティカルシンキング)

アドセンス

アドセンス

-雑学

執筆者:

関連記事

百聞は一見に如かず(百聞一見)

「百聞は一見に如かず」は何度も聞くよりも1度見たほうが理解できるということわざです。有名なことわざなので、耳にした事がある人も多いと思います。「百聞は一見に如かず」の「如かず」は「そこまでにはならない …

水槽の脳(水槽脳仮説)

水槽の脳は、自分の思考が水槽の中で完結していという考えです。私たちの五感は全て疑似的に作り出された情報を感じていて、実際には私たちに体はなく、水槽の中に電極と繋がった脳があるだけであるという仮説です。 …

HSP(エイチエスピー/ハイリー・センシティブ・パーソン)

HSP(エイチエスピー/ハイリー・センシティブ・パーソン)は先天的に刺激に対して敏感な人です。HSPは日本人に比較的多く約20%(5人に1人)と考えられています。しかし、HSPではない人が約8割(5人 …

第二領域思考

第二領域思考は優先順位を重要性と緊急性に分類した際の考え方です。物事を重要性と緊急性に分類すると4つに分類されます。 第一領域 緊急性が高く 重要度も高い 基本的にはやらなければいけない事が該当します …

IQ(アイキュー)

IQ(アイキュー)とは 概要 IQ(Intelligence Quotiont)は知能指数の一つです。特に論理的思考(ロジカルシンキング)に対する知能指数を意味し、数字が大きいほど知能が高い(自頭が良 …

Google AdSense



管理人


あむぶろ
管理人情報


名前:

鈴木 歩(すずき あゆむ)

自己紹介:

日本の未来を支える若者を応援したいので
「有料情報よりも価値がある情報を無料で
提供する」事を目指しています。


ブログについて:

当ブログでは生活をするためには大切でも
学校では教えもらえない事をメインに
取り扱っています。
知識のみではなく価値観を見直す事のできる
情報を提供したいと考えています。

外部リンク

応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あむぶろ 学校では教えてくれない事 - にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ