割れ窓理論(ブロークン・ウィンドウ理論) | あむぶろ 学校では教えてくれない大切なこと

心理学

割れ窓理論(ブロークン・ウィンドウ理論)

投稿日:2020年2月19日 更新日:

割れ窓理論は始めの些細な犯罪が後に大きな犯罪へと繋がる例から考えられた理論です。

割れ窓理論はバタフライ効果の様に、最初の些細な切っ掛けが後の大きな犯罪への布石となってしまうモデルケースであり、軽微な犯罪でも徹底的に取り締まる事が凶悪犯罪を含めた犯罪の抑止になると考えられています。

割れ窓理論は流れを考えるとわかりやすいと思います。

  1. 割れた窓を放置すると管理していないと周知されます。
  2. 管理されていないためゴミの不法投棄などが増えます。
  3. ゴミが増えると人が近寄らなくなります。
  4. 人が近寄らないと軽犯罪の犯行場所となりやすくなります。
  5. 軽犯罪が増加すると治安が悪くなります。
  6. 治安が悪いと人が近づきにくくなります。
  7. 治安が悪いと大きな犯罪も起きるようになります。

上記のように最初は小さなきっかけから始まり、やがて凶悪犯罪につながる可能性が高いです。

つまり、軽微な犯罪を取り締まる事で治安がいい環境になる事が提唱されています。

具体例

海外ではこの理論が取り入れられ、軽微な犯罪を取り締まる事によって、凶悪犯罪の減少が確認されています。

軽犯罪取り締まるためには警官などの巡回も必然的に増加します。
そのため、犯罪の抑止力にもなり

  • 軽犯罪
     ポイ捨て、落書き、無賃乗車、万引き、騒音、違法駐車など
  • 重犯罪
     放火、住居侵入、詐欺、強盗、誘拐、強姦、暴行、殺人など

など多くの犯罪が減少しました。

実際に取り締まる軽微な犯罪には壁の落書き、ゴミのポイ捨てなども含まれるため公衆衛生もよくなりました。

このように、多くのメリットが重なり住み良い街となる事で住民が増加した町もあります。

まとめ

人は匿名性が高く責任が少ないほど大胆な行動を取る傾向があります。
※インターネット環境などで匿名性が高い環境で罵詈雑言を目にしたことがある人は多いと思います。

そのため、責任が明確化されてしまう環境(整備されていて物が壊れたり汚れたりするとすぐに発見されるような環境)では堅実な態度を取ることが多くなります。

これは、治安が良い(犯罪が少ない安全)環境では軽微な犯罪でも周囲の問題意識は大きくなるため社会的な問題意識が強くなりますが、治安が悪い場合は問題意識を持つ人が少なくなってしまい住民のモラルが低下してしまいます。

このように、人は周囲の環境から受ける影響が大きくなりがちです。

備考

割れ窓理論は心理学者のジュージ・ケリングが提唱しました。
破れ窓理論、ブロークウインドーズ理論・ブロークン・ウィンドウ理論などと呼ばれることもあります。

関連記事

バタフライ効果(バタフライエフェクト)

アドセンス

アドセンス

-心理学

執筆者:

関連記事

マキャベリズム

マキャベリズム(マキャヴェリズム)は、誠実性や倫理観、道徳心が欠如していても、目的のためには手段を選ばないのを良いとする思考です。究極の合理主義の一つの形式ともいえるのがマキャベリズムです。非道徳的な …

アフォーダンス

アフォーダンスは環境が与える心理的な効果です。環境によった影響を受けていてもそれに気づかずに過ごしている事が多いです。例えば、水道の蛇口の形状は多種多様です。しかし、迷うことなく水を出すことができると …

サブリミナル効果

サブリミナル効果は認識できない刺激によって行動を誘導する効果です。サブリミナル効果で用いられる認識できない刺激は、サブリミナル刺激と言われ、意識や潜在意識よりも深い閾下知覚(いきかちかく)に刺激を与え …

バンドワゴン効果

バンドワゴン効果は流行に乗る心理です。バンドワゴン効果は同調効果の一種で大多数と共通の選択をしやすい心理効果です。そのため、みんなが持っているものを欲しくなったたり、みんながやっているからやったりする …

無意識の偏見(アンコンシャス・バイアス)

無意識の偏見は自分自身が気が付いていない認識の偏りです。基本的に人は偏見を持っています。これは知識や経験の偏りを避ける事が出来ない事が大きな要因で、既知の事実や仮説だけではどうしても偏りがでてしまいま …

Google AdSense



管理人


あむぶろ
管理人情報


名前:

鈴木 歩(すずき あゆむ)

自己紹介:

日本の未来を支える若者を応援したいので
「有料情報よりも価値がある情報を無料で
提供する」事を目指しています。


ブログについて:

当ブログでは生活をするためには大切でも
学校では教えもらえない事をメインに
取り扱っています。
知識のみではなく価値観を見直す事のできる
情報を提供したいと考えています。

外部リンク

応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あむぶろ 学校では教えてくれない事 - にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ