仮面鬱病(かめんうつびょう) | あむぶろ 学校では教えてくれない大切なこと

健康

仮面鬱病(かめんうつびょう)

投稿日:2020年7月24日 更新日:

仮面鬱病とは

概要

仮面鬱病は鬱病(うつびょう)の一種で精神的症状よりも、肉体的症状の影響が大きく診られる症状です。

うつ病は精神的な症状が広く知られていますが、身体的な症状が強く出る事もあります。
仮面うつ病の場合はこの身体的な症状を自覚症状として認識しますが、精神的な症状に対する自覚症状は少ないです。

鬱病の一種のため身体検査では異常がでる事は少なく、日常生活に問題があると診察される事は稀です。

仮面鬱病はその特性から、客観的には日常生活に大きな問題がなく過ごせてしまう点も本人の自覚症状とは裏腹に周囲からの認識との差が大きく現れます。

仮面鬱病の主な原因は過労やストレスの影響によって「やる気がなくなる・心身の不調」などの影響が実際にあらわれ、その状況が通常とは異なると訴えるのが特徴です。

そのため仮面鬱病の治療では休息をとる事が大切です。

仮面鬱病の主な症状

  • 倦怠感、疲労感
  • 不眠・頭痛・肩こり・動悸・多汗・腰痛
  • 食欲不振・体重減少・過食
  • 腹痛・消化器系・順消化器系の異常
  • 興味が希薄になる
  • 思考がまとまらなくなる
  • 体が重くなる、体が言う事をきかなくなる

仮面鬱病の落とし穴

仮面鬱病は本人が症状から鬱病の一種であると気づく事は稀です。

多くの人は自覚症状から内科系を受診する傾向が強いですが、内科の異常ではないため診断結果から異常なしと診断され、病気を見過ごしてしまう事が多いです。

診断結果で異状がないとされても、次第に仮面鬱病が悪化する事で社会生活に問題が起きるようになります。

ストレスによって自律神経系に異常が現れる人が多いので、病院では「自律神経失調症」と言われる事も多いようです。
※仮面鬱病と自律神経失調症は「=」ではありません。

更に重症化していくと社会復帰が難しくなる事もあるため、内科での治療で改善されない場合は精神科や心療内科を受診する事も必要です。

まとめ

仮面鬱病は鬱病の一種ですので、「がんばれ」「努力が足りない」などの言葉は重荷を背負わせてしまいます。

社会的なイメージでは鬱病は怠け者のかかる病気だと捉えられる事が多いですが、鬱病は責任感が強い人や真面目な人が過度のストレスを抱えてしまうために起こります。
特に仮面鬱病の場合は本人が健康的な被害が出るほどにストレスを抱えているにも関わらず、それを強い精神力で耐えている状態です。

その疲労感に周囲が診療を進めても、実際に受診するのは内科系が多く、周囲は取り越し苦労だったと安心する事さえもあります。

このような背景から周囲も本人も努力や頑張りが足りないなどと勘違いしてしまい、社会復帰できないような状況になってしまう人もいるため、注意が必要です。

仮面鬱病も病気なので、他の病気同様に放置しておくと症状が悪化していきます。
※仮面鬱病は強い精神力がある人がなる傾向があるので、ストレスの原因を排除して十分な休息を安心して取れる環境があれば改善する可能性はあります。

症状が悪化すると次第に日常生活への影響が大きくなっていき、仕事ができない・家事ができない・外出できない・連絡ができないなどと様々な支障がでてしまうようになってしまいます。
※本人の意思でなるというよりも、体が言う事をきかなくなっていきます。

それ以上先は考えたくもないような結果になってしまう事もあるようです。

関連記事

 鬱病(うつびょう)
 ストレス

アドセンス

アドセンス

-健康

執筆者:

関連記事

サイコパス(精神病質者)

サイコパスは倫理観で通常とは異なる心理傾向が強い人です。過去にサイコパスが大きな事件へ発展するような常軌を逸した犯罪が報道されたため、サイコパスという言葉は報道のみに留まらずにドラマ・アニメ・映画など …

睡眠負債

睡眠負債は本来8時間の睡眠が必要な人が何らかの理由により、8時間未満の睡眠しかとれない環境が何日も重なり数日から数週間以上継続して睡眠不足が続き慢性化した状態です。(※一晩のみの睡眠不足は睡眠負債とは …

ブルーライト

ブルーライトは光を構成する青い光で紫外線に近い光です。近年は技術発展に伴い人工的なブルーライトを目にする頻度が増加し生活には欠かせないものとなりました。しかし、人工的なブルーライトは波長が短く(波長が …

感染経路

感染経路とは 概要 感染経路は病原体が感染者を増やす経路です。主な感染経路は「空気感染」「接触感染」「飛沫感染」「媒介感染」などがありんますが、それぞれの経路によって有効な対応策が異なるため感染経路の …

ソシオパス(反社会性パーソナリティ障害)

ソシオパスは反社会的な言動が目立つ状態です。ソシオパスは精神疾患の一種と考えられていて、社会的な規律や他者の感情などを軽視しする事が特徴的で、環境などの後天的要因からの影響が強いようです。そのため、共 …

Google AdSense



管理人


あむぶろ
管理人情報


名前:

鈴木 歩(すずき あゆむ)

自己紹介:

日本の未来を支える若者を応援したいので
「有料情報よりも価値がある情報を無料で
提供する」事を目指しています。


ブログについて:

当ブログでは生活をするためには大切でも
学校では教えもらえない事をメインに
取り扱っています。
知識のみではなく価値観を見直す事のできる
情報を提供したいと考えています。

外部リンク

応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あむぶろ 学校では教えてくれない事 - にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ