ロミオとジュリエット効果 | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

心理学

ロミオとジュリエット効果

投稿日:2020年4月5日 更新日:

ロミオとジュリエット効果は恋愛に障害がある事で、恋愛感情が強くなる効果です。

ロミオとジュリエット効果はカリギュラ効果(禁止されると興味や関心が強くなる)の一種で、恋愛を禁止されたり、障害が多くなる事で恋愛感情が高まります。

  • 遠距離恋愛
  • 年の差
  • 浮気や不倫
  • 周囲の反対
  • 同性愛
  • etc

上記の様に恋愛には人それぞれ、多種多様な障害があります。
これを乗り越える事がお互いの絆を深め、親密な関係へと発展していきます。

具体例

社内恋愛禁止で相手は上司、それも一回り以上年上の既婚者だとします。

周囲に知られると反対される可能性が高いです。
そのため二人の関係は周囲に知られないような二人だけの秘密の関係となります。

その結果、秘密を共有する事でお互いに好感度があがります。

そして、仮にこの秘密の関係が周囲(社内や親族、友人など)に知られてしまい、障害が発生する事がある場合、その障害を乗る超えるために二人で協力するようになります。
乗り越える障害が多ければ多いほど、リスクが多くなります。

  • 社内恋愛禁止を破り二人とも会社を退職となる可能性。
  • 既婚者の相手から損害賠償請求を受ける可能性。
  • 周囲の人間からの絶縁となる可能性。

このような障害を二人で協力し乗る超える過程で二人の関係はより親身になっていきます。

しかし、このような関係は二人の気持ちが昂るような環境である事を忘れてはいけません。

お互いに協力しこの関係を継続した場合「会社を辞め無職」「正妻からの損害賠償請求」「人間関係の破綻」が考えられます。

つまり、恋人以外には頼れる人もいなく、金銭面的にも追い込まれるような状況となる可能性があります。

このような状態になるとお互いの気持ちだけではどうしようもない壁がでてくることが多く。
好きだった感情が冷めていく方が多いです。
そして唯一の頼りだった恋人と別れてしまうとなにも残らなくなってしまいます。

まとめ

ロミオとジュリエット効果は恋愛における障害を乗り越える事で恋愛感情か強くなります。
その過程では、

のような多くの心理作用が働きます。

恋は盲目と呼ばれるように、多くの心理作用が働く状況では、冷静な判断が行えなくなってしまう事が多いです。

障害を乗り越えられるパートナーを選ぶ事は大切ですが、パートナーが障害を作っている状況は長続きしない事が多いです。

人生を豊かにしてくれる素敵なパートナーと出会えるといいですね。

備考

ロミオとジュリエット効果はアメルカの心理学者リチャード・ドリスコールが提唱しました。

関連記事

 一貫性の法則(一貫性の原理)
 カリギュラ効果(心理的リアクタンス)
 熟知性の原則
 損失回避性(損失回避の法則)
 単純接触効果(ザイアンス効果)
 返報性の原理(返報性の法則)
 茹でガエル現象(茹でガエル効果/茹でガエル症候群)

アドセンス

アドセンス

-心理学

執筆者:

関連記事

相補性の法則

相補性(そうほせい)の法則は自分と対照的な人に惹かれる心理です。自分と対照的な性格や長所を持った人に惹かれる人は多いと思います。これは自分の不足しいている部分(欠点)を補ってくれる相手を無意識で求める …

反報性の原理(返報性の法則)

返報性(へんぽうせい)の原理は頂いたものは返したいと思う心理です。返報性の法則は人が本能的に持っている心理ですし、日本人は「恩を受けたら返しなさい」と教育された方が多いと思います。そのため、好意を受け …

透明性の錯覚

透明性の錯覚は、自分の内向的状態の情報伝達を過大評価する心理的傾向です。自分の考えや感情を他者が理解していると考える現象で、時には心を読まれていると感じることもあります。 透明性の錯覚が起こる理由 透 …

ロングテールの法則(ログテール効果/ロングテール現象)

ロングテールの法則は、高成績は一部でその他の需要は大幅に下がっている現象です。成績が悪いものは、成績が良いものの成績をさらに向上させることもあります。商品販売などで考えるとわかりやすいです。パレートの …

ピーク・エンドの法則

ピーク・エンドの法則は一連の中のピークとエンドが与える印象が全体の印象に大きな影響を与える心理です。ピークは一番感情が揺さぶられた時で、エンドは一連の終わりです。過去の経験を思い出す時に、一番感情が動 …

Google AdSense



line証券


アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ