ゼロサム・ゲーム(ゼロ和) | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

お金

ゼロサム・ゲーム(ゼロ和)

投稿日:2019年12月10日 更新日:

ゼロサム・ゲームは総体的なお金が一定に保たれ、その配分によって利益が出る事です。

ゼロサム・ゲームを行うと短期的には利益が出るかもしれませんが、継続しても利益を得ることは難しいです。
そのため、ゼロサム・ゲームは利益が出ている時点でやめる事が望ましいです。
単純な確率のみの要素で利益が決まる場合は多くの利益を得ようとするとゼロに収束していき、マイナスになることもあります。
そして、マイナスの状態で続ける事によってゼロに収束していきます。

具体例

 AさんとBさんがコインの裏表を当てます。
 掛け金は100円とします。
 掛け金が正解者に配当されます。
 Aさんのみが正解したとする場合

 Aさん+100円
 Bさん-100円 
 Aさん+Bさん=0円

上記のようにAさんとBさんと合計は0になります。

コインの裏表を当て続けることはとても難しいです。

これがゼロサム・ゲームです。

まとめ

ゼロザム・ゲームは新たな要素を取り入れ、プラスサム・ゲームへと移行する事で利益を得る事ができる可能性が増加します。
反対に、親の取分があるものは、総体的な配分が減少していくので利益を出す事は難しいです。
このように配分されるサムがマイナスになることから、マイナスサム・ゲームと呼ばれています。

上記の様にプラスサム・ゲームや、マイナスサム・ゲームのことを総じて、非ゼロサム・ゲームといいます。
非ゼロサム・ゲームの代表として、囚人のジレンマはよく取り上げられます。

備考

ゼロサム・ゲームはゼロ和とも言われています。
サム(和)がプラスマイナスゼロになる事が由来です。

関連記事

 囚人のジレンマ(社会的ジレンマ)

アドセンス

アドセンス

-お金

執筆者:

関連記事

自爆営業(自腹営業)

自爆営業は従業員が自己負担で商品を購入して売上を上げる行為です。会社は基本的には顧客に商品を購入してもらいますが、顧客の変わりに従業員が商品を購入する事があり、購入する事自体には問題はありません。しか …

資本主義(資本制)

資本主義は営利目的の資本によって経済が動いている環境です。資本主義は取引を行い、競争が起き、発展していくのが特徴とされています。しかし、放任するだけで経済成長が伸び続けるわけではなく、金融危機の影響な …

ギャンブラーの錯誤(ギャンブラーの誤謬)

ギャンブラーの錯覚は確率の偏りが発生している状況では、その偏りが収束する確率が高いと誤認してしまう心理です。ギャンブルをしていて確率の偏りが発生している場合、感覚的にその偏りが収束するように働くと考え …

ステルスマーケティング(ステマ)

ステルスマーケティングは販売促進活動だと気付かれない様に広告を流す事です。ステマという言葉の知名度はまだ低いと思います。しかし、サクラやヤラセのように聞きなれた言葉には嫌悪感を抱くと思います。ステマも …

泡銭効果(ハウスマネー効果)

泡(あぶく)銭効果は運の要素が高い状態で得た利益は使い方が荒くなってしまう心理傾向です。良くあるのがカジノなどのギャンブルで得た利益を再び元手として投資してしまい、最終的に利益がなくなってしまうなどで …

Google AdSense



line証券


アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ