クレジットスコア | あむぶろ 学校では教えてくれない大切なこと

お金

クレジットスコア

投稿日:2020年5月21日 更新日:

クレジットスコアはお金の履歴を元に作成される評価です。

クレジットスコアは属性(個人を特定する情報、住居の状況や勤務先の状況など)やクレジットカード履歴・キャッシング・預金残高・借入状況などの記録が残っている履歴から金銭面における信頼度を判定した評価です。

そのため、総合的なお金に対する信用度をあらわしています。

しかし、属性などの情報はなかなか変える事が難しいです。
そして、評価で重要視する項目も支払期限や返済期限などを守っているかなどが評価の際に比較的大きな要因となっています。

そのため長期延滞・自己破産・強制解約・債務整理などの金融事故を起こしている人は評価が大きく下がってしまいます。

クレジットスコアが低い場合はクレジットカードの審査に通らない、ローンが通らないなどの弊害が生じます。

そのため、信用があがるような行動をしてクレジットスコアを上げる事で融通が利きやすくなります。

具体例

クレジットスコアを上げるには基本を忠実に行う事が大切です。

  • 支払いを滞納、遅延しない
  • 同じ会社を長く利用する
    (クレジット会社をこまめに変えていると不審がられる)
  • 消費者金融のクレジットカードを持たない
    (クレジットカードにもランクがあるようです)
  • 収支のバランスを考えた利用額を意識する
    (収入に対して支出が多いとお金の管理能力を疑われてしまいます)
  • 借金(リボ払いなど)をしない
    (お金に対する計画性を疑われるようなことはよくありません)

特に支払いの滞納や遅延は重要度が高いようなので、クレジットスコアに大きな影響を与えます。

まとめ

クレジットスコアが低いとお金を貸す側にとってはリスクが高くなります。
そのため、融資の際の金利が高くなったり、保険料が高くなったり、保証金を求められたりします。
最悪借入やクレジットカードの審査が通らない状況となる事もあります。

反対にクレジットスコアが高いとお金を貸す側にとってはリスクが低くなります。
そのため、金利・保険料が低くなったり、グレードの高いクレジットカードへの移行が行えるようになります。
そして、それに付随するサービスも受ける事ができるようになります。

また、信用情報の取扱い機関は国内と国外で異なるため、国内のクレジットスコアがよくなっても、海外のクレジットスコアには影響がありません。

関連記事

 自己破産
 金融事故
 

アドセンス

アドセンス

-お金

執筆者:

関連記事

複利計算

複利の計算です。元金を複利運用した計算結果を表示します。※積立ではありません。 (積立はこちら→積立計算(複利運用)) 参考 年利3%程度 : リスクを抑えた投資年利5%程度 : リスクもリターンも中 …

休業手当

休業手当は会社の事情によって従業員を休ませた場合に時に発生する手当です。従業員を会社の事情で休業させる場合、従業員には労働して入ってくる予定だった収入が入らなくなります。従業員は会社で労働する事で給料 …

iDeCo(イデコ)・個人型確定搬出年金

iDeCo(イデコ)・個人型確定搬出年金について 概要 iDeCoの詳細はお取引機関で確認お願いいたします。この記事では、 iDeCoの仕組がお得かについて考察しています。iDeCoは基本的に60才ま …

内部者取引(インサイダー取引)

インサイダー取引は一般の投資家が知らない情報を利用し利益を上げる事です。会社関係者が重大な影響を与える未公開の事実を元に売買を行う事は一般投資家と比べ有利となります。そのため、会社関係者が利益を上げる …

リスクアセスメント

リスクアセスメントはリスクの分析を行うプロセスです。現状問題が無い場合でも状況の変化によってトラブルが発生する可能性があります。トラブルの発生を未然に防ぐことや、対応方法の検討、その後の影響など、リス …

Google AdSense



管理人


あむぶろ
管理人情報


名前:

鈴木 歩(すずき あゆむ)

自己紹介:

日本の未来を支える若者を応援したいので「有料情報よりも価値がある情報を無料で提供する」事を目指しています。

ブログについて:

当ブログでは生活をするためには大切でも学校では教えもらえない事をメインに取り扱っています。
知識のみではなく価値観を見直す事のできるような情報を提供したいと考えています。

外部リンク

応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

あむぶろ 学校では教えてくれない事 - にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ