エンジェル投資家 | あむぶろ 学校では教えてくれないこと

お金

エンジェル投資家

投稿日:

エンジェル投資家は資金が少ない企業へ投資をする方です。

特に創業間もない企業は資金が少なく、運用資金を集めるのが大変です。
新規事業を起こすと融資を受ける際の審査を通すことが難しく、資金繰りに苦労する事が多いです。
そのため、エンジェル投資家のような方が出資する事で、円滑な企業活動が行えるようになります。

エンジェル投資家は企業側からしたら天使のような存在ですが、投資家ですので、ボランティアではありません。

一般的には資金を貸し出す代わりに、株式や社債を受け取る事が多いです。
しかし、投資先は個人の判断によるところが大きいです。
これはエンジェル投資家の多くはは自らの資金を投資するためです。

エンジェル投資家は成長すると思う企業へ投資を行いますが、必ずしも成長するわけではないため、高い収益性の代わりに、高いリスクも抱えています。

投資としてはリスクが高い傾向がありますが、エンジェル投資家の多くは自らが経営を行った経験がある方が多く、金銭的な目的以外の目的を持っている事が多いです。

具体例

  • 自らが起業する際にエンジェル投資家に出資してもらった経緯があり、自らが成功した今、社会貢献活動の一環としてエンジェル投資家になる方
  • 特定の業界に留まらないように、新しい業界の情報を得るため
  • 自らの経験や知識を有効活用したい
  • 社会的なつながりや、人脈を広げたい

エンジェル投資家が投資する理由は様々で、いずれも収益性の他の要素を考慮している方が多いです。
しかし、中には経営方針を決めようとする投資家もいるため、信用できる投資家に出資してもらう事が重要です。

注意点

  • エンジェル投資家からの資金は投資なので、返済の義務はありません、しかし、そのような人を見つける事は難しいです。
  • エンジェル投資家は個人である事が多いため、出資額は少額となりやすいです。
  • エンジェル投資家は経営者や元経営者である事が多いため、経営に関する助言や忠告等を聞ける可能性が高い反面、経営に対して厳しい方もいます。
  • エンジェル投資家は幅広い人脈を持っている可能性が高く、それを活かして人脈を構成する事が可能です。
    しかし、監視されている状況にもなりえます。
  • 邪な考えを持つ方もいるので注意が必要です。

まとめ

エンジェル投資家は収益をあげる能力に長けたプロです。
資金が無ければ他者を支援する事ができないためです。
そのプロに認められるにはそれ相応のものが必要になります。

エンジェル投資家は投資したお金が無くなる可能性がある事を理解し投資します。
そのため、信用できる人間でなければ資金を援助してくれる事はないでしょう。

成功するのに大切なのは誠実性と言われるように、他者から信用される人はそれだけで価値があります。

日本は海外よりもエンジェル投資家が少ない傾向があります。
海外ではエンジェル投資家の優遇制度があるところもあるため、海外よりも促進が遅くなっています。
そのため、国内でエンジェル投資家を探す事は海外よりも難易度が高いです。

アドセンス

アドセンス

-お金

執筆者:

関連記事

クロヨン(トーゴーサンピン)

クロヨンは(9・6・4)は課税所得に対する不公平を意味する言葉です。クロヨンは税務署で把握している課税対象の所得の割合を示し、 給与所得者 9割自営業者 6割農林水産業 4割 といわれています。この割 …

民事再生(個人再生)

民事再生は借金を減額してもらう制度の一つです。民事再生は借金総額の全額返済見込みがない状態の人の借金総額を減額する制度で、減額後の借金を返済する事で減額された分の借金についても法律上の返済義務がなくな …

リスクオン

リスクオンはリスクを好んで取る事です。通常はリスクが増加する事でリターンも増加します。つまり、リスクとリターンが比例するため、リスクを増やす事でハイリスクハイリターンとなります。つまり、リスクオンはリ …

リボルビング払い(リボ払い)

リボルビング払いは分割払いの一種です。リボ払いは割賦販売(かっぷはんばい)の一種で、主にクレジットカードの支払いを分割して支払うカードローンの一種です。手軽に借り入れができる反面、基本的に金利(利息/ …

金銭ステータス(マネーステータス)

金銭ステータスはお金を持っている人は価値がある人という考え方です。マネースクリプトで金銭ステータス(マネーステータス)意識が高い人は、人間の価値はお金を持っているかで決まると信じている傾向が強いです。 …

Google AdSense



line証券


アマゾン


外部リンク


もしよろしければ
応援していただけると幸いです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 投資ブログへ